2016-11-30

衝撃が走る超高級ポッキー バトンドール

いつまであるか分かりませんが、
しかもホームページで告知してないのですが
香林坊大和に、今、バトンドールが来ているそう。

http://www.glico.co.jp/batondor/

グリコがやってるニューブランドで、
百貨店などに4店舗しか出店していないレアもの。

前も大和に来ていましたが
今回期間限定なのか
香林坊大和で売っていたそう。
8階だったかな。奥さんが買ってきてくれました。



いろんなタイプがあり
ほとんどはポッキーを思わせるチョココーティングですが
一番お手頃で量が多いのが、この「シュガーバター」。


1箱500円くらいします。


ぱっと見はプリッツです。

でも違う。全然違う。

袋をあけたらすぐにただよう
豊潤なバターのかほり。
「澄ましバター」というものを使っているらしいです。

ポッキーや甘めプリッツを想像して食べたら
いい意味で裏切られます。
おみやげでもこのレベルの味わいはめったにない。
細いのに1本で満足感があります。



いつまで出店しているか分かりませんが
気になる方はお早めに!!
もう終わってたらごめんなさい…

2016-11-29

冬の名物 香むぎのれんこん汁うどん



高柳にある「金沢さぬき」のお店、
香むぎ。
過去記事

ここの冬の名物、れんこん汁うどんが今年も登場!

れんこん汁は金沢の郷土料理。
加賀野菜のひとつ「加賀れんこん」をすりおろしたお味噌汁で、
れんこん自体の粘り気が強く
すりおろしただけでねっとりとした食感に。

これをうどんにアレンジしたのがこのメニュー。



950円。

めっちゃおいしい。

れんこん自体の甘さが感じられる。
そしてダシのおいしさも。

ショウガもたっぷりついてくるので
体がぽっかぽかになります。
辛味はないのに汗をかくほど!

しかもミニごはんをサービスにしてもらえるので
シメにおじやをいただけます。


うどん自体ももちろんおいしい。
あったかいともちもちの食感。

れんこんの旬にしか味わえないこのメニュー!
ぜひ冬のうちに!!



2016-11-28

麺類がお手頃でおいしい いなばや(小橋)





うどんが400円。

とにかく安い。

なのに、おいしい。

小橋のいなばや。
過去記事

ごはんものもありますが
麺類のほうが俄然出てくるのが早いし、安い印象。
一部ご飯ものは混んでたら断るらしいし。



ここでほぼ必ず頼むのが、いなりうどん490円。



おあげがたっぷりで、とにかく甘め。
麺はかなりやわらかめで金沢らしいうどん。
だし汁自体もしっかりしたうまみがついています。



こちら梅塩らーめん550円。
超さっぱり、具は少なめ、
麺は極細でするするーっといただけます。


どちらもこの値段でこの味がすばらしい。
もうちょっと高くてもいいのでは、
ってなくらいおいしい。
この食堂感が好きな理由です。



2016-11-26

秋限定きんつば 中田屋の「毬栗」

http://www.kintuba.co.jp/main.html

もう今年は販売終了してしまいましたが…

きんつばで有名な「中田屋」、
秋限定で「毬栗(いがぐり)」というものを出しています。



これめっちゃうまい。


普通のきんつばに栗がプラスされたもの。

この栗がほくほくでとろけるような食感。
よくある栗の缶詰とかとはまったく違う。
栗のおいしさが際立つ。

小松の松葉屋の栗ようかん「月よみ山路」を彷彿とさせます。

10月から12月中旬とパンフレットに書いてありましたが
今年はもう終了…




2016-11-25

理想的な親子丼 まつもと食堂東力店

おいしいごはんがお手頃価格で
味わえるとあって、最近ちょこちょこ行ってるまつもと食堂東力店。

こないだ親子丼をいただいたら
これぞ食堂飯!って感じの理想的な親子丼。
値段も味も。

普通サイズは700円ですが
ここは普通盛りが他店の大盛りサイズなので小盛りに。
50円引きになります。



写真映りがイマイチですが…
この親子丼が絶品!
卵はふるふる、ダシの味もしっかり。
やさしい味付け。
ネギは少なめで、あくまで卵の食感メイン。
するするーといただけます。



お味噌汁もついて650円は安い!
(小鉢はたぶん閉店ギリギリに入ったから、余ったののサービス)

この値段、これこそ親子丼っぽい。
親子丼って意外と高いこと多いから
これはまさに普段使いできる親子丼です。
たぶん食材にこだわっているとかじゃないのですが
だからこそこの値段ができる。

また親子丼食べたくなったら
ここに行きたいくらい。

2016-11-24

かふぇ あ・い(内灘)はオーガニック系で一番おいしい



肉、魚はもちろん、卵や乳製品などを一切使っていないランチが
いただける「かふぇ あ・い」。
過去記事


昔でいうところの老人ホームの1階にある
こじんまりとしたカフェレストランで、
日曜祝日はお休み。

こういうオーガニックって、高いし量は少ないし
何よりお味がイマイチなのが多くてあんまり好きではありません。

そんな中でもこのかふぇあ・いだけは別格。

逆に聞きたい、
なぜそんな制限があって、この味を出せるのか、と。

品数も多く、ボリュームもちゃんとあり、1050円。



メインに小鉢たくさん。
何度か来ていますが、
メインは毎回生春巻きですね。
土曜はコレなのかな。


しかもここのご飯、玄米。
ただの玄米でなく、「有機玄米ごはん」というらしく
もちもちの食感で独特。
普通の玄米と違い、パッと見、赤飯。

このオーガニックランチは木・金・土だけで、
月・火・水は「ヘルシーランチ」(950円)を提供しているらしいです。


ここまでのこだわりのご飯は
めったに味わえないと思います!



2016-11-23

27日まで! 海みらい図書館のおもちゃアートが秀逸



11/27まで、金沢海みらい図書館で
開催しているアート作品の展示が
想像以上によかったのでご紹介。

おもちゃでできた恐竜と、
そのまわりに整然と並べられたおもちゃたち。
たぶんマックのハッピーセット中心。

圧巻。

しかも知ってるキャラばっかりだから
子どもも興味深く眺めてくれます。

しかも撮影OK。








さわることはできませんが
周囲を歩くだけでも十分楽しめるレベル。

大人からしても、なつかしいキャラがいて
結構楽しめます。

パラッパラッパーとか。

2016-11-22

イメージ通りのレバニラ 華林楼アピタ店



フードコートで気軽に食べられるのに
味は本格派でずっと気に入っている華林楼アピタ店。

レバニラ定食を食べました。

850円。


レバニラが好きでいろんなところで
食べましたが、かなりいい。
味付けがいい。
レバーが若干古いかな、というのが気になるけど
それ以外はいい。

850円ながら、チャーハンがついてくるし
(ただし炒めたものを保温器でとっといたタイプ)
デザートも3種類から選択可能。
スープもあるし。

この値段でこの充実度、
有名店に行くより絶対お得だと思います。


2016-11-21

プチリニューアル やきにくゆめじ(入江)のランチ



先日から大変気に入って、
何度か足を運んでいるいる「やきにくゆめじ」(過去記事)。

ランチメニューが少し変更に。
一番お手頃なのは相変わらず780円です。

やはり定番の「Yumeji盛り」にしました。


ミニサラダがついてくるのがうれしい。

頼んだらすぐ出てきます。
リーマンのランチタイムでも安心。



お肉は3種類。
カルビとみそ漬けハラミ、豚バラらしいのですが
この日はカルビの代わりにハラミでした。

どれも肉厚で、肉食ってる感がある。
チェーンのやっすい肉とは違う。



平日の昼から焼肉が食えるぜいたくよ。

また強力な換気扇があるので、服にニオイがほとんどつかない。
ここもリーマンにうれしい。

しかも白ご飯はお代わり自由!

お肉の追加もできます。



ちょっとメニューが増えて、この日はユッケも出していました。


2016-11-18

醤油の町にふさわしいラーメン 大野湊食堂





醤油のまち大野にあるラーメン屋さん「大野湊食堂」。
https://www.facebook.com/oonominatoshokudou/

もともとは映画のロケ用につくられたお店だったけれど
そのまま実際のお店として運営するようになったそうです。

以前に「鶴瓶の家族に乾杯」に出ており
そのときのゲストの柄本佑さんが絶賛。
「ナンバーワンかも」と発言するほど。

ずっと気になっていたので夜に行ってきました。

大野の川沿いにあり超寒い。



店はレトロ。昭和の食堂のよう。



メニューはラーメン中心。

定番の「大野しょうゆラーメン」をいただきました。


650円。

スープがめっちゃおいしい。
醤油がしっかり感じられるんだけど、まろやか。
丸いうまみとでも言えばいいのか、
醤油がきいたスープにありがちなとんがりが一切ない。
でも醤油のうまみがしっかり感じられます。

もちろん醤油だけでなくスープ自体のうまさも感じられます。

バランスがいい。

具も、チャーシュー・ゆで卵という「中華そば」感がいい。

麺はかなりやわらかめでさっぱり。
卵を使っていないそうです。



こういうラーメン、大好きです!

これぞ醤油ラーメン。昔ながらの中華そば。
おじさんになったら、これくらいのほうがうれしい!





駐車場がめっちゃ分かりづらいですが、かなり広かったので
とめられないってことはなさそう。

2016-11-17

コストコに香箱ガニが!!



金沢っ子がみんな大好き、香箱ガニ。

雌のズワイガニのことです。

卵がたっぷりで、普通のズワイガニよりこっちのほうが人気あると思います。
安いし。

ただ最近は結構値段が高く、1杯400円以上はするため
なかなか手が出なかったのですが、
コストコ野々市倉庫店なら!!

なんと4杯780円!!!!

この日は1杯多かったらしく、それでも3杯1000円弱と
考えれば超リーズナブル。

生なので自分でゆでなければなりませんが
その労力を考えてもこの値段は神。

シロウトでも「香箱ガニ ゆで方」で検索すれば
なんとかゆでられるし。

しかも鮮度がめっちゃいいです。
ラップはがした瞬間動きました。
生き返ったのかと思った。
ラップでおされて動けなかっただけなんやね…





海水くらいの塩水で15分ほどゆでればばっちり。

さばくのはめんどいですが
まあ1杯200円と考えたら、労力をかける価値があります。



※12月追記
このあと何度かコストコに行きましたが
12月だと一度も見かけませんでした…
あったらラッキーかも。

2016-11-16

ノーマル状態で驚異のドカ盛り まつもと食堂東力店「野菜かつ」



金沢市内のあちこちにある「まつもと食堂」。
東力店はドカ盛りの聖地として知られているそうな。
過去記事

でも小盛りにすれば50円オフしてくれるので安心。

こないだは野菜が食べたいと思い
名物らしい「野菜かつ」小盛りを頼んだら
間違って並盛りでつくっちゃったとのことで…
750円。



コレ。

白ご飯の上にとんかつ、
さらにその上に八宝菜。

皿を入れたら1kgはあるんじゃないかという重さ。
ご飯は茶碗2杯分はあるのでは…
これで750円なんて。学生街か。

しかも味もいい。
特に八宝菜が、具だくさん。
かつも大きいし、とにかくボリュームはありすぎるくらいあります。

しかもお味噌汁つき。


さすがに全部食べられませんでしたが
小盛りにしたら700円、すごいコスパ!


夜は8時までらしいです。






2016-11-15

挽きたて豆のリーズナブルコーヒー CIARTOR(シアター)



落ち着くカフェが好き。

若いころはカフェ飯も好きだったけど
最近はコーヒーさえおいしければいいかなと思うように。

新保にある「シアター」は、美容室の1階にあるカフェ。

基本ドリンクだけですが、落ち着く雰囲気で好きです。
過去記事

こないだ行ったらプチリニューアルしたのか
全部ソファー席になってました。



コーヒーはMサイズ350円、Lでも400円。
ラテ系も400円。税込み。

頼んでから豆をひいてくれるので、チェーンより全然おいしい。
ブラックでもすいすい飲めるほど。

この値段で、雰囲気よし。

ただたた落ち着いた気分でコーヒーを飲みたいときに超おすすめ。












2016-11-14

極上醤油ラーメン 自家製麺のぼる「シャモ&コーチン」



自家製麺のぼる。
ここは結構な頻度で期間限定メニューを出します。
過去記事の例


期間限定メニュー「シャモ&コーチン」が絶品でした。

これぞ醤油ラーメンのひとつの完成形では。



その名の通りシャモ&コーチンから出汁をとったスープは、
すごく深いコクとうまみが感じられます。
醤油の味も濃すぎずまろやか。
バランスがいい。
どれもとんがっておらず、とにかく口あたりがいい。

そして自家製麺はすっきりとして食べやすく
具のチャーシューもすっごくうまい。

何もかもがハイレベル。

ひとつの最高峰。


スープがおいしすぎて全部飲んでしまいました。
ラーメンのスープ離れしたレベル。
スープだけでひとつの料理。


2016-11-12

ハイクオリティなジェラートが楽しめる トラド アルプラフーズマーケット大河端店

※2017年追記 閉店しています




2種盛りのジェラートが300円で!!

しかも珍しい味ばっかり!

大河端のスーパー・アルプラフーズマーケット内にある「トラド」。
本店は近江町市場近くにあるカフェレストラン。
大河端ではジェラートなどのテイクアウトのみ、やってます。

能登の塩とか宇治抹茶とか、
ティラミスやらいろ~んな味のジェラートがあり、
ミニカップ200円から味わえます。

このジェラートがとにかくうまい。
この手のジェラートではトップレベルでは。




しかもこのスーパーには休憩スペースがあり
ちょっとソファーを思わせる椅子で、しかもたくさん席があるうえ
子どもの遊べるミニスペースも用意されています。

スーパーなのでお惣菜を買って食べることもできます。
中華惣菜の「菜香楼」も入居してます。

超気楽なお食事・カフェ感覚で使えますよ。特に家族連れ!

2016-11-11

ほっとするまちの洋食屋 キッチンすぎの実(石引)



石引商店街にある「キッチンすぎの実」に行ってきました。

まさに昭和洋食。

安くおいしい、学生街のお手本のようなお店。



どのメニューもわりとお手頃。
700円台が中心。



定食類も豊富で800円程度。


初めてなので、おそらく一番人気であろう「ハントンライス」を。
730円でスープ・サラダ付き。





ドシンプルなタイプのハントンです。
中はケチャップライス。
ソースはサウザンド。
これは白身フライですが「カツハントン」っちゅうのもありました。

これがシンプルでおいしい。
適度なケチャップライスの旨味とコク。
そしてサウザンドソースの酸味。
卵のやさしい味。
これらが調和して、とても食べやすい。

量もそれほど多くなく、ちょうどいい。
味も、洋食屋にしてはさっぱりめ。

いい。





駐車場もあるのがうれしい!




2016-11-10

ル・クリマ(鞍月)は理想的なパスタ屋さん



金沢イオン内のイル・パッショーネが閉店して以来
家族でおいしいパスタが気軽に食べられるお店を探しており、

見つけました。

ここだ。

鞍月の金沢ビーンズのすぐそばにある「ル・クリマ」。
お店のHPによると「イタリアンカフェレストラン」を自称。
いい意味で気楽ってことかな。


一応事前に電話予約したら最後の一席!!
絶対予約したほうがいいです。
(ちなみに12時以降は予約不可らしい)


パスタは1000円前後で、単品もOK。

とりあえず単品で頼んでみました。




野菜のオルトナーラ トマトソース980円。

野菜がめっちゃ多い。
パスタ系でこんなに野菜てんこもりは初めてかも・・・

ソースに野菜らしいさわやかな味が移って絶品。
具だくさんだし、食べ応えがあります。



えびとれんこんのペペロンチーノ、からすみがけ。
1100円だったか。

これがめっちゃうまい。

えびはぷりぷりなものがたっぷり。
れんこんもかなり多い。
シンプルなんだけどすごく味に深みがある。
にんにくの炒め方が上手なのかな・・
ペペロンチーノにしては辛さひかえめなのもいい。



この本格的なパスタが1000円前後とは。
すごい。

すっごい人気店なので、駐車場もとめるのも一苦労。
開店と同時に行った方がいいです!
しかも予約した上で!




2016-11-09

茶菓工房たろうの秋限定どらやき「五郎君」



和菓子屋さん「たろう」のどらやきは
米粉を使った定番の「お天気どらやき」に加えて
季節限定ものがあります。
過去記事の一例

栗だったり、コーヒーだったりなんでもあり。

いまは五郎島金時。





真ん中がくりぬかれて
五郎島金時を甘く煮たものが入っています。
中は芋あん。

このあんがすごくおいしい。なめらかな五郎島金時ペースト。
甘さがちょうどいいし、芋自体の味がしっかり分かる。
それを受ける生地も、ほわほわで卵の味が感じられます。

どらやきという大衆菓子っぽくない上品さが楽しめます。

2016-11-08

1500円以上でキッズカレー無料!インデアンカレー(問屋町近く)

問屋町あたりにあるカレー屋さん
インデアンカレー」に久しぶりにいったら、
キッズカレーが1500円の飲食で無料になるという
子連れには必見の取り組みが実施されていました。



通常は390円のキッズカレー。
ミニハンバーグやゼリー、ジュースがついてる立派なもの。
これが無料に!!



ということで夫婦で1500円を超えるように頼みました。



メンチカツカレーMサイズ770円。


自分はカレースパゲッティMサイズ620円にチキンステーキ200円をトッピング。


カレースパ、いい意味でとってもジャンク。
いわゆる洋食屋さんらしい太めのスパゲッティにカレーソースがからまり美味。
金沢カレーのお店はいろいろありますが、カレースパって意外と珍しい。

チキンステーキは柔らかくて外はパリパリでいい!
カツよりいいかも。

割りとリーズナブルだしメニューも豊富だし、一人でも気楽に行けそう。











Ad

AD