2017-12-27

石川では有松店限定 ココイチのカレーラーメン

カレーチェーン最大のココイチ、
なんでも「麺屋ここいち」というカレーラーメン
専門店も手がけているそうです。

麺屋ここいちはココイチ本社がある
愛知県にしか展開していませんが、
一部のココイチ店舗でもいただけます。

で、石川県にもありました。
有松店。
ここだけです。


カレーラーメンは702円~。
セットもあります。

最初なので基本と思われる「うまこく」を。
702円で一番安いです。

麺は普通と太め、辛さも普通からマイルド、
追加料金を払えば辛くできます。




スープがおいしい!
予想よりかなりスパイシー、
子どもには辛いかも、ってレベル。

麺は正直普通。具も。

スープはとにかくカレー風味がいい感じです。
おじやにしてもおいしそう。

チェーン店としてはかなり出色の味なので
気になる人は有松店へGo!

2017-12-26

トーストがさっくりと焼ける アラジン遠赤グラファイトトースター

コストコで一目惚れしたトースター、CAT-GS13AG。



コストコでも9980円くらいします。
超高級なトースター。でもバルミューダよりは全然安い。


普通のトースターと違うのは
商品名にもなっている「遠赤グラファイト」。

通常の熱線に加えて、上部に
0.2秒で発熱する遠赤グラファイトがついています。
つまみをひねった途端に赤くなり、熱を出します。


ですので普通のトースターより明るく感じます。

そして肝心のトーストの焼き上がりですが
明らかに違う!
外側がサクっとしているのに
中は適度なしっとり感が残り、食べやすい。
外側をグラファイトでガッと焼き付けているのか?
とにかくこのさっくり&ふわふわ感は感動もの。



温度は20度ごとに設定できます。
普通のトースターより焼き時間は短めでOKです。


バルミューダを買うには躊躇するけど
ふつーのトースターも嫌、という人には
まさにベストマッチな商品。
コストコが最安かと思えばそうでもなく、
Amazon出品業者でも1万ちょっとで取り扱ってます。








2017-12-25

平日しかやってないお手頃定食類 ウェスタンアレ



澁谷工業の近くにある定食などのお店
ウェスタンアレ。

しぶい外観、でも提供するのは定食類をはじめとした洋食。

安いです。
定食でも650円。

こないだハンバーグ定食をいただきました。
650円。


これにお味噌汁もセットに。

ご飯の盛りがかなりいいです。

ハンバーグは洋食屋さんらしい味。
ふっくらとして、ファミレスとかより俄然おいしい。
でもどことなく家庭っぽいというか。

とにかく量がたくさんあるのに
650円はお手頃です。

ただこの店は分煙しておらず
タバコの煙がすごいときもあるので、
むしろ喫煙者にとってはオアシス的なお店なんでしょう。

カレー類も600円前後でいただけます。

2017-12-22

外観だけでもインパクト大 イナチュウ美術館(輪島)



輪島朝市の通りに突然現れる西洋建築。




それがイナチュウ美術館。

悪趣味極まりないこのデザインがまたいい。

すでに中は入れませんが
在りし日の姿はこちらのサイトに出ています。


石川県民ならよく知ってると思いますが
もともとは輪島塗の稲忠漆芸堂が経営していましたが
倒産してしまい
その後しばらくはカフェのみ営業していたもののもう入れないように。

ネット検索すると能登地震後も美術品が倒れた状態のまま
営業していたという話が。

今は外観しか眺められませんが
そのキッチュさに見とれます。
田舎の悪ノリ。

朝市通りが、まさにいい意味で田舎らしい
ひなびた風情を醸し出す中でここだけ異様。
悪趣味好きはぜひ見るべき。







2017-12-21

石焼ステーキ贅でイチボのステーキ



最近よく足を運んでいるステーキ専門店「贅」で、
期間・ランチ限定メニューをいただきました。

イチボきのこステーキ。

1200円+税です。
イチボはなんと150gサイズ。

イチボとは、https://xn--11xm61a.top/3647/
こちらのサイトによるとサーロインの近くらしいです。





イチボは、「脂身少なめなロース」という印象。
わりと繊維が荒いです。
いつも食べてるカイノミよりも。

カイノミがヒレっぽいとしたら
こちらはまさにロースっぽく
脂身も少ないながらもついてます。
(カイノミには脂身がほぼありません)

肉食ってるぜ感がめっちゃ強い。

きのこはなぜか冷たいままで
これはいらないんじゃ…


値段が魅力的なので、お肉をたくさん食べたい人によさそうです。

2017-12-20

コスパもデザインも味もいい 不二家ミルキーロール

卵アレルギー持ちのむすめが
だいぶ治ってきて、卵がまざった食品なら解禁に。
先日はロールケーキが食べたいとのことで
久しぶりに不二家ミルキーロールを買いました。

なんと7年前に買ったっきり。

パッケージがリニューアルされてました。



ミルキーを思わせる薄紙に包まれてます。
前は銀紙っぽかった。
このほうがよりミルキー感が出ますね。



見た目は7年前とおんなじ。
クリームたっぷりのロールケーキ。

クリームがよりおいしくなった気が。
というかミルキーの味がより前面に。
スポンジの味がいい意味で淡白。

さすがに7年前よりは小さくなった気がしますが
それでも未だに1000円+税という価格はすばらしい。
パッケージもかわいいし箱もついてるので
おもたせにもとってもいいです。

2017-12-19

カレーはミックス、サラダをナンに 印度家の食べ放題



カレーバイキングが880円で楽しめる印度家。

最近その食べ方を極めつつあります。

まずカレー。

ここは辛口と甘口しかなく、
特に辛口が尋常じゃない辛さ。
甘口は口当たりがやさしいけどスパイシーさが足りない。

それを解決してくれるのがミックス。
食べ放題だからミックスも自由。

個人的には肉系の甘口に、少し辛口の野菜系を足すのが好み。
味が一気に複雑に。



そしてこないだほかのお客さんがしていたのを
見て真似したのが、サラダの活用。

サラダというかほぼキャベツの千切りなのですが
これをナンに挟んで、さらにカレーをつけると
まるでナンドッグに。
さっぱりして野菜もとれる、これはいい。

価格を考えたらここまで楽しめるバイキングは
なかなかないと思います。

2017-12-18

一味違うハレの日中華 Stylish Chinese シェン

先日両親と外食へ、
久しぶりに鞍月の中華料理屋「シェン」へ。
過去記事


うまい。

値段は正直ちょっと高めです。
1皿1000円がデフォルトです。

でもその分味のレベルもそのまんま高い。

中国の方がやってる店とも違う。

いろいろ注文しましたが全部満足できました。





子供用に頼んだ「パンダ肉まん」300円、
おいしかったらしいです。
これで小さい子はOKでは?


ここの名物、白麻婆豆腐。
「赤」もありますがこの白が好み。
柚子胡椒で味付けているらしく、
赤唐辛子とは違ったスパイシーさで、めっちゃおいしい!
1.5人前で1600円です。


餃子はなんとこんな形。
ピザカッターで取り分けます。
パリパリ。具もおいしい。



海鮮炒め、


あんかけチャーハン、


鶏とカシューナッツ炒め、


和牛の塩炒め、


あんかけ焼きそば。


全部が全部、洗練された味。
油はもちろん使ってます、
中華らしく多めに使ってありますが、
それでもそこまで過剰じゃない。
そして味付けも、ちゃんと中華っぽいんだけど
べらぼうに濃くない。

ホテル中華とかがイメージに近いかな。


予算が余裕があるときおいしい中華を食べたいなら、
ここはまず挙がりそう。

2017-12-15

これはマニアが楽しめる 永井豪記念館

輪島にせっかく行ったのだから
ずっと気になっていた永井豪記念館へ!



入館料は510円とお高め。
ただ3月までは、5がつく日はなんと50円らしいです。


中は一部が撮影可能。

永井豪先生の自費筆サインが!



そしてそびえるマジンガーZ!

ここだけが撮影OK。ここから奥は撮影不可です。





正直なところ想像よりかなりせまくて
ちょっと値段は高めかな?と思いましたが、
永井豪先生の作品が好きな人ならたまらんと思います。

奥に原画があります。
これ見るだけでもいい。
主要作品の原画で、もちろんデビルマンも。
ジンメンの回でした。
原画は迫力が違う。


あと全作品を内蔵したタブレットがあります。
これがよかった。
バイオレンスジャックの最終回をやっと読めた。


全般的に、永井豪ファンじゃないと退屈しそう。
というか割高。



入り口においてあるマジンガーZを見るだけなら
タダでいけます!

2017-12-14

輪島ランチ 地元に愛され中華 香華園

先日仕事で輪島に行き、
お昼も食べてきました。

かといっていわゆる海鮮は高いし
リーマンランチらしい価格帯で食べたい、
でもせっかく輪島まで行くからには珍しいものを!

と思い選んだのが、朝市通りにある香華園です。
朝市通りにありますが駐車場もあります。



いわゆる「町中華」って感じです。



店内もいい意味でレトロ。

輪島らしい「いしるラーメン」にしました。
700円。
なんとこの値段で自家製麺だそうです。



スープは少しとろみつき。

シンプルな中にもいしるらしいうまみが。
でも全然臭くないです。
いしる嫌いな人でも、これならいけるのでは。

麺はチューに近いかな、
かんすいの匂いがほのかに。
昔ながらの中華麺って印象です。
かなり細めです。

具はもやしからネギ、豚肉まで、結構多め。
ですのでおなかにたまります。

朝市で冷えた体にしみわたる!

地元客がいっぱい集う、昔ながらの町中華です。
普段使いにとってもいい!


ちなみに朝市の駐車場は12時までなら300円かかりますが
それ以降なら無料です。


2017-12-13

子どもも大好き スープカレーmogu(福増町)



金沢にスープカレーを根付かせてくれてありがとう!

スープカレーmoguは、金沢では馴染みの薄かった
このお料理を定着させてくれたと思います。
ずいぶん前、15年ほど前か、
入江に本場の店「スープカレー心」が出店して
たまに行くくらい、そこそこ気に入っていましたが、
意外と早々に閉店。
確か一時期はフォーラスの中にもあったのに。


それでしばらくは金沢にスープカレーのお店はありませんでした。

そこに颯爽と現れたのがこのお店。

開店してからずっと人気です。

それもそもはず、まず何よりうまい。
「心」より上だと思います。



そしてメニューが豊富で、限定ものも魅力的。

でもいつもこのチキンのカレーを頼んでしまいます。
980円。

骨付きチキンがごろっと入って、
しかもフォークだけでほぐせるくらいやわらかいのに
パサパサじゃない。どうやったらこんなチキンができるの?

野菜も北海道産らしく、味が濃い。
自分はコーンがあんまり好きじゃなく
ミックスベジタブルに入ってるようなやつは苦手なんですが
これは甘くておいしい。
そのほかの野菜も、しっかりした素材の味が感じられます。


子連れもOKで、デートっぽいカップル、
女子会っぽい女性、さらには年配ご夫婦まで
あらゆる世代が、おいしいものが好きな人たちが
気楽に行けるいいお店。

2017-12-12

冬だから大根が特に美味!野ふうど


先日久しぶりに食べ放題の野ふうどへ。

冬でみんなあったまりたいのか
11:00の開店と同時に行ったのに
開店10分後にはほぼ満席状態になりました。
超・人気店。

そして野ふうどといえば野菜中心のメニューですが
冬だからか、根菜類が中心で葉物が少なく、
お肉類(ただし鶏)が豊富でした。


鶏つくねがありました。
軟骨まで一緒にたたいたタイプ。
串焼き屋さんみたい。
大根のポタージュが素朴で美味しい!

そして手前の大根の煮物が、
なんと加賀野菜の源助大根!
これは絶品でした!
源助大根といえばおでんにぴったりの具材で
煮たらほろっとした食感になり、
これは味付けも薄めですごく食べやすい。

あとカブの酢の物なども素材自体がいい。


サラダも、きゅうりなどはありませんが
水菜とからし菜がありました。


デザートは種類が限られますが
だいたいどれも無難においしいし、
野ふうどは時間制限がないのが
焦らずに済み、とってもお気に入り。

そして何より野菜中心だからか
食べ放題なのに、食後・翌日も調子がいい。
ホテルバイキングなどとは違う魅力があります。

2017-12-11

石川県で一番おいしいワッフル もみの木カフェ(津幡)

甘いものが大好きであれこれ食べましたが
ワッフルではここが一番おいしいと思う、
津幡のもみの木カフェ。
過去記事


日曜定休というゆるさなので
土曜は大混雑!大体待ちます。

それでもいいと感じるほど安くておいしい。



注文してから焼いてくれるワッフル、
単品300円で、トッピングがいろいろ追加できます。
これが安い!


ホイップトッピングだけなら50円という激安さ。
でもこの盛りの良さ!

4年前と価格が変わってない。

そしてワッフル。
外はちょっとカリッとして、中はもちもちで、
甘さはかなり強め、それがいい。
たまに砂糖の塊が入ってて食感も楽しく
甘いもの好きにはたまらん味です。

そして甘さは結構強めなのに、
それでもいいと感じるくらい
素材の味がストレートで素朴。

やはりここのご主人がベルギーの方だからか。
こんなレベルがベルギーでは当たり前なのか。

甘いものが好きな人は
万事を排してでも行くべき名店!

2017-12-08

金沢っぽいメニューが充実 芝寿しの「北陸浪漫」



先日会社でもらえた芝寿しのお弁当。
北陸浪漫という商品でした。
失礼ながら値段を見たら1080円。高い。


でもその値段相応の豪華さ。

お寿司は手まり寿司が2つ、しかも1つはカニ!
さらに治部煮や佃煮など金沢らしいお料理も。

ボリュームは、芝寿しにしては少なめかな。
もちろん十分多いんですが、
芝寿しの弁当は大体女性には多すぎるくらいですが
これは食べられる量じゃないかな。

味も高水準でお弁当としてはおいしい部類。

駅弁にすごくおすすめできます。

2017-12-07

麺も出汁も超高水準! そば 小立庵(小立野)

先日義母おすすめのお蕎麦屋さんに
連れて行ってもらいました。

珠姫の寺で知られる天徳院のすぐそばにある「小立庵」(しょうりゅうあん)。

小立野にありながら「しょうりゅう」と読ませるそうです。

手打ち蕎麦が自慢らしく、
当然メニューは蕎麦中心。







だいたい1000円以上します。
蕎麦だからそんなもんかな。

お昼限定の「昼膳」がすばらしいコスパなので頼みました。
かけそば(あったかいorつめたい)、
天ぷら、ごま豆腐、出汁で炊いたご飯がついて1080円!



これめっちゃよかったです。

まずお蕎麦。
手打ちらしい確かなコシ、
そして手打ちなんですが割りとつるつるとした断面で
食べやすく、すっきり澄んだ味がします。

福光屋も使ってる地下水「百年水」で仕込んでいるらしく
だからか、とにかく雑味がない。
つめたいかけだしもすごく風味がよい。
天ぷらももちろん揚げたてで、海老天がでかいし、

ごま豆腐もご飯も美味で、
全部が全部ハイレベルなのに
これで1080円はサービス価格といえましょう。

金沢の中心部から割りと近いのに
この味はすごい!
郊外ならまだしも!


奥さん注文の「庵そば」1620円は、
ざるそばに天ぷらなどがセットに。



豪華!
ちなみにざるそば単品は1080円です。

個人的にはそばも出汁もハイレベルなので
「昼膳」でいいかなーという印象。
というか昼膳が良すぎる!






2017-12-06

土日祝限定で復活 香むぎの和風酸辣湯うどんが見事



高柳にある讃岐うどんのお店「香むぎ」。
過去記事


冬の名物の「れんこん汁うどん」が登場したらしく
行きましたら、「酸辣湯うどん」なるものが。

メルマガによると過去にあったメニューの復刻らしいです。
酸辣湯麺好きとしては見のがせない。


930円。
正式名は「和風酸辣湯うどん」。和風がつきます。

和風だしに、自家製ラー油、そして黒酢を足したものらしいです。

すばらしい酸辣湯。
和なので、そこまでこってりしていません。
むしろあっさりめ。
でもだし自体がおいしいから、酸味と辛味が実に調和しています。

8番らーめんの酸辣湯麺を彷彿とさせるあっさり感。
でもあれより和の風味が強く、より上品。

うどんとしてはちょっとお高めですが
そりゃこんだけするな…というくらい
こだわりが感じられる味です。

もちろん麺もおいしいし。



冬の名物たるれんこん汁うどんは990円とよりお高いですが
これはほんとにおいしいです。
高くても仕方ないほどれんこんたっぷり。
ごはんもついてくるので、おじやにでき、
とにかくお腹いっぱいになれますし
何より味がいい!



唐揚げ1枚150円は下味がついて超食べやすい。




Ad

AD