2008-08-31

私の好きな映画Best5(2008年8月現在)

自分が好きな映画は何だろう?と考えてみて、
ちょこちょこ思いついたので、つらつらと書いてみます。
2008年8月の思いつきなので、
そのうち変わるかもしれませんが…
作品名(監督名)です。

サイコ(アルフレッド・ヒッチコック)
サスペンス映画の古典。1960年の作品です。
これを高校2年のときに見て(しかも母の推薦で)、
めちゃくちゃ衝撃を受けました。
そのカメラワーク、音楽、俳優の演技、すべてが
16歳の小僧には衝撃的で…
今でもたまに見返します。
やっぱりシャワー殺害シーンは何度見てもすばらしい。
実際にナイフで刺す場面はないのに、
カメラワークだけであれほどのスリルを演出できるとは…



サイコ スペシャル・エディションサイコ スペシャル・エディション
アンソニー・パーキンス, ジャネット・リー, アルフレッド・ヒッチコック


Amazonで詳しく見る by G-Tools



ゾンビ(ジョージ・A・ロメロ)
ホラー映画の定番。何回見たか分かりません。
グロいシーンもあるんですが、そんなことより
ストーリーのおもしろさに引き込まれました。

スマイルBEST ゾンビ 米国劇場公開版スマイルBEST ゾンビ 米国劇場公開版


Amazonで詳しく見る by G-Tools


東海道四谷怪談(中川信夫)
歌舞伎のような大げさな演出が、むしろ◎。
けれん味たっぷりの演出と演技が
しつこくなく、迫力があります。
しばらくDVDが廃盤になっていましたが今年に再発!
怪談映画の頂点のひとつです。
東海道四谷怪談東海道四谷怪談
中川信夫, 天知茂, 若杉嘉津子, 江見俊太郎


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




ローマの休日(ビリー・ワイルダー)
ラストの会見のシーンは
見るたびに泣いてしまいます。
キラキラとした、見るたびに素敵な気分にしてくれる作品。
決してハッピーエンドではないけれど。
ローマの休日 製作50周年記念 デジタル・ニューマスター版ローマの休日 製作50周年記念 デジタル・ニューマスター版
グレゴリー・ペック, オードリー・ヘプバーン, エディ・アルバート, ウィリアム・ワイラー


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

500円で買える廉価版は画質が悪いので、
ぜひオフィシャルを!そんなに高くないし。


スター・ウォーズ 帝国の逆襲(アーヴィン・カーシュナー、製作総指揮ジョージ・ルーカス)
スター・ウォーズは昔に制作された3部作が特に好き。
その中でも、2作目の本作は燃えます。
アクションシーンも多いし、ロマンスもあるし、
名台詞もたくさん。
おしまいのほうの、ルークとベイダーの戦いのシーンは
何度見ても飽きません。
スター・ウォーズ エピソード5 帝国の逆襲 リミテッド・エディションスター・ウォーズ エピソード5 帝国の逆襲 リミテッド・エディション
ジョージ・ルーカス リー・ブラケット ローレンス・カスダン


Amazonで詳しく見る
by G-Tools





ほかにも、攻殻機動隊(押井守)、生きる(黒澤明)、カリガリ博士(ロベルト・ヴィーネ)、
機動戦士ガンダム3 めぐりあい宇宙(富野喜幸[現由悠季])、
シャイニング(スタンリー・キューブリック) など
悪魔のいけにえ(トビー・フーパー)、真昼の暗黒(今井正)、
ツィゴイネルワイゼン(鈴木清順)、サスペリア(ダリオ・アルジェント)
などなど大好きな映画はたくさんあるので、
来月にはランキングが変わっているかも…

2008-08-30

歴代のオリンピックポスター

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080807_olympic_poster/

GIGAZINEで紹介されていた
「歴代のオリンピックポスター」の記事が秀逸でした。
ポスターの画像が集められています。

1964年、東京オリンピックのポスターから
デザイン性がぐっと高くなっているのが興味深いです。
亀倉 雄策(かめくら ゆうさく)氏がデザインしたもの。
いまでも十分通用する、すばらしいデザインだと思います。

2008-08-29

「はーひふーへほー」ってバイキンマンのせりふは…

最近、ずっと疑問に感じていたのですが
バイキンマンがたまに言う「はーひふーへほー」ってせりふ。

『アッコにおまかせ!』に出てたタレント・吉村明宏さんも
盛んに言っていたせりふ(というかギャグ)なので、
どっちが元祖か気になっていました。

ネットで調べてみたところ、
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1310799408?fr=rcmd_chie_detail

…あった。すごいな。

というわけで、「はーひふーへほー」は
吉村さんが元祖です。


アンパンマン きゃらっち! ばいきんまんアンパンマン きゃらっち! ばいきんまん


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2008-08-28

肉って感じの肉のハンバーグ「ジューシーバーグ」



ステーキハンバーグS、1000円くらい



ハーフ&ハーフS、プレーンとチーズ&トマトのセット
1000円弱 Mサイズは3個、Lサイズは4個になるそう



野々市町にある手作りハンバーグの店
「ジューシーバーグ」に行ってきました。
牛肉100%のハンバーグが看板メニュー。

写真上の「ステーキハンバーグ」は俵型で、
100%国産牛。生でもいただけるほど新鮮だそうで、
レアでいただきました。
真ん中はちょっと冷たかったので
ミディアムレアにすればよかったです。
肉は柔らかくておいしく、これはぜひまた食べたい。

写真下の「ハーフ&ハーフ」は100gのハンバーグ×2。
サイズによって、ハンバーグの数が変わります。
これはかなり肉々しいハンバーグで、
食べ応えがありました。ちょっと固すぎるかな…

どちらのメニューも、テーブルに来たときに
ソースをかけてくれます。
ソースが鉄板で「ジュワー」と鳴るのは
かなりインパクトがあります。
ソースの数も多く、選ぶのが楽しかったです。



住所:石川郡野々市町三納20街区1
tel:076-246-1489
営業: 11:30~23:00(L.O.22:00)ランチ 11:30~15:00
年中無休

2008-08-27

High Collarって雑貨屋さんに行きました

※写真撮り忘れました、ごめんなさい
http://www2.ocn.ne.jp/~h-collar/

先日、尾張町の雑貨店「High Collar(ハイカルァ)」という
お店に行きました。

ここで販売している椅子の数々が大変おしゃれ。
決して安くないものの(安くて2万円)、
デザイナーズチェアに負けないグッドデザインの椅子が
豊富に取り揃えられていました。

また、おしゃれな雑貨類も多く、
特に紅茶の葉の品揃えがいい。
どれもよさげで、ぜひ試してみたいと思いました。

http://www2.ocn.ne.jp/~h-collar/map.bmp
↑これがざっくりの地図

http://maps.google.com/maps?hl=ja&lr=&ie=UTF-8&oe=UTF-8&num=50&q=%E5%B0%BE%E5%BC%B5%E7%94%BA1%E4%B8%81%E7%9B%AE6%E7%95%AA10%E7%95%AA&um=1&sa=N&tab=wl
↑GoogleMapでの表示

駐車場も3台あります。
でも、建物が大通りに面しておらず、
ちょっとわかりづらいかも。
「ダイダン北陸支店」という看板の隣なので、
それを目印にするといいでしょう。

2008-08-26

世界のKitchenからの新作を飲みました




KIRINから出ているジュースのシリーズ「世界のキッチンから」。
世界各地で昔から伝わる飲み物を
市販ジュースとして再現しています。

8月5日に出た新作が「水出しミントジュレップソーダ」。
キューバで飲まれているものを
モチーフに開発されたようです。

さっそく飲んでみました。


すげーおいしい。
ペットボトル飲料とは思えない。
さっぱりした甘みとグレープフルーツの苦味、
そしてミントの清涼感のバランスが絶妙。
フツーの炭酸飲料と違い、炭酸も甘みもしつこくなく
飲みやすいです。

これは毎日でも飲みたい炭酸飲料ですね。
でっかいペットボトルで出してくれないかな。

http://www.beverage.co.jp/kitchen/

2008-08-25

おいしそうなバイキングをまとめてみました

最近、おいしそうなバイキングの店が
増えてますね!
私は小食なので、バイキングはほとんど行かないのですが
料理がおいしそうなので、一度行ってみたいです。

石川県庁近くの「野ふうど」
http://www.nofudo.jp/


金沢国際ホテル内の「セロリ」
http://www.kanazawakokusaihotel.co.jp/restaurant/celery/index.html


地場の食材を中心にした料理がおいしそう。
一回行ってみたいです。

全国チェーンの「ピソリーノ」もありますね。
http://www.withcosmos.co.jp/brand_map.html
(真ん中くらい)

2008-08-24

富山・高岡市 吉宗のカレーうどん





富山県高岡市にあるうどん店「吉宗」。
ここはカレーうどんが名物で、連日大勢の人が訪れる人気店です。
富山を舞台にした、藤子不二雄A先生原作の映画『少年時代』の
ロケで訪れた篠田正浩監督がハマって、エッセイに書いて以来
有名になったそうです。


コシのあるうどんに、超濃厚なカレーがからみ、うまい。
かなりスパイシーで、食べてるうちに汗がどんどん出てきます。
あと、ボリュームたっぷり。小食な人は、
ふたりでカレーうどんを1杯頼んで、ご飯を追加で頼むとよいでしょう。
(お年寄りはそうして頼んでいることが多いようです)
私は、大体後半になるとつらくなってきます。

写真はカレーうどん850円に生卵50円追加。
生卵を入れたほうが、まろやかになって食べやすい!
ネギも追加可(50円)ですが、生なのでねぎがからいです。

この店、カレーうどんを頼んでいる人しか見たことがなく、
かけうどんなどもちょっと気になっています。

吉宗データ
富山県高岡市宝町7-4
電話:0766-24-1767
月曜定休

2008-08-23

椎名林檎ひめのライジングサンセットリスト

http://www.bounce.com/news/daily.php/15552/headlineclick



http://www.bounce.com/news/daily.php/15555/headlineclick

椎名林檎名義

1. Alfie  2. ポルターガイスト  3. 化粧直し(東京事変)  4. 罪と罰  5. とりこし苦労  6. You  7. 駅前(東京事変)  8. 歌舞伎町の女王  9. 茎  10. 同じ夜

東京事変名義
1. 丸ノ内サディスティック(椎名林檎)  2. ランプ  3. ミラーボール  4. 歌舞伎  5. OSCA  6. ピノキオ  7. キラーチューン  8. 黒猫道  9. 閃光少女


椎名林檎ひめの10周年記念ライブに行きたいと思っています。
そんな林檎ひめのRising Sun Rock Festivalのセットリストが
bounce.comに載っていました。上記のもの。

こうして見ると、ますます10周年ライブが気になりますね。

2008-08-22

ミッキーがデモ→逮捕

http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20080817-OHT1T00102.htm

ミッキー逮捕!直営ホテル従業員コスプレデモ
という記事を発見。

---------------------------------------------------------------------------
米カリフォルニア州のディズニーランドで現地時間14日(日本時間15日)、労働条件に不満を持つ直営ホテルの従業員が、ディズニーの人気キャラクターのコスチュームで座り込みを行い、32人が逮捕された。多くの来場客が集まったゲート前で、ミッキーマウスや白雪姫などに扮(ふん)した従業員が手錠をはめられ、警察車両に連行されるなど、異様な光景が繰り広げられた。

---------------------------------------------------------------------------


写真が見たいな…と思っていたら
「らばQ」さんの記事に載っていました。
http://labaq.com/archives/51081662.html
一番下のミッキーの写真が衝撃的。
というか、おっさんじゃんか…

http://jp.youtube.com/watch?v=vpKTalBKOFs
YouTubeにニュースの映像がアップされてましたよ。
夢を壊されそう。

2008-08-21

『アインシュタインをトランクに乗せて』を読みました

『アインシュタインをトランクに乗せて』という本を読みました。

相対性理論で知られるアインシュタイン博士を
死後解剖した医師ハーヴェイは、脳を持ち去り
独自に研究していました。
そのことを聞きつけた著者が、ハーヴェイと会い、
アインシュタインの孫に脳を返すために
ハーヴェイとともに車でアメリカを旅する話。
驚きなのは、これがノンフィクション=事実だということ。

物語は著者の主観をもとに進みます。
著者の歩んできた人生、妻とのなれそめなどを交えながら
ハーヴェイとの道中を説明しています。
ノンフィクションでありながら、自分のことを
かなり詳細に描いていたのがよかった。
著者は、この旅に出ていたとき、自らの人生の今後に
かなり悩んでいたようで、
そのゆらゆらする心理描写がとてもいい。

著者の妻はライターとして活動し、
本の執筆に取り掛かっているときに
著者は旅に出ています。
かなり不安で、旅先から頻繁に妻に
連絡しようとする描写が、個人的にぐっと来ました。
旅路だけでなく、著者の心情もドキュメンタリータッチで
描かれ、読み応えがありました。

物語は淡々と進み、淡々と終わります。
ちょっとあっけないくらい。
軽い気分で読むのにぴったりの本でした。



アインシュタインをトランクに乗せて (ヴィレッジブックス)アインシュタインをトランクに乗せて (ヴィレッジブックス)
Michael Paterniti 藤井 留美


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↑絶版なんですね…古本屋さんで探してみてください。
 金沢市図書館にはありましたよ。

2008-08-20

秘宝館まとめ

前々から秘宝館に行きたいと思っていましたが
三重の国際秘宝館が閉館するなど
秘宝館はどんどん少なくなっている模様…

いろいろ調べて、
2008年8月のいまも開館していて
なおかつ設備が充実してそうなのが、
熱海秘宝館。
http://www.atami-hihoukan.jp/
Flashを多用したホームページ、クラクラきます。

http://www.indivision.cc/thc/makaiyurayura/11_/
↑このHPに、熱海秘宝館を紹介したレポートが載ってます。
かなり詳しいし写真も多い。


秘宝館に行くとしたら、ここを目指すほうがよさそうです。
いつか行く。子どもが生まれても行ってやる。(子どもを預けて…)

2008-08-19

星のピノが出た!




















白山登山の帰り、参加したメンバーでアイスを食べました。
そのとき、私が買った「ピノ」に星型のものが入ってました。
聞いたことはあったけど、実物を見るのは初めて!

参加メンバーの全員も初めて見た人ばかりでした。
Posted by Picasa

2008-08-18

白山の花コレクション(2)




Posted by Picasa

白山の花コレクション(1)























ごめんなさい、名前は分かりません…
調べておきます。
Posted by Picasa

2008-08-17

白山 下山の様子






























2日目、頂上に向かってから、そのまま下山。
最初は霧がかかり、雨模様でしたが
徐々に雨がやみ、 快晴に。

そしたら、すっごい暑くなって、
半袖でちょうどいいくらい。

下山は、のぼりより楽なものの、
だんだんとヒザが笑うように。
疲れがたまり、ふんばれなくなってきました。

最後のほうは「自分は忍者だ」と信じ込み、
すばやい動きで下山しました。
そうでもしないと、やってられなかった。
ヒザがガクガクでした。

大変いい経験になりましたが、
来年も行くかどうか…ちょっとあなどってました。

2008-08-16

白山 室堂のご飯

晩ご飯。単品だと1600円。ご飯・味噌汁のお代わり自由
朝ご飯。単品だと1000円。 ご飯・味噌汁のお代わり自由
室堂にて撮影。2500m近い高度のため、気圧の変化でパンパンに

























白山室堂でのご飯は大変おいしかったです!
私は小食で、いつもはたくさん食べないのに
登山したからか腹ペコで、ご飯も味噌汁もお代わりしました。
特に味噌汁がうまかった!!
Posted by Picasa

白山 室堂での絶景!






今回の白山登山で宿泊した「室堂」。
ここで宿泊のほか、食事も可能です。

晩ご飯を食べていたとき、それまで曇っていた空が晴れ、
太陽がのぞきました。

そんなときに撮ったのが上記の写真。
自分が雲の上にいるような感覚になりました。
それまできつくてきつくて仕方なかったけど
この景色を見たら、だいぶ報われた気分になれました。


写真一番下は、白山奥宮。
「白山さん」の通称で知られる白山比め神社の本山だそうです。
お守りを買いました。


2008-08-15

白山に無事登頂!

























































(写真はすべて登山中のもの。下山の写真は後日)

白山にのぼってきました!
無事、何事もなく頂上に到達できました。

ただ、非っっ常にきつかった!!
正直、予想してたよりハードでした…

今回、のぼりに1日、くだりに1日かけ、
山荘に一泊してきました。

初日に山荘までのぼり、2日目朝に頂上へ行き、
そのまま下山するプラン。
日帰りではないとはいえ、超きつかった。

また、初日・2日目とも雨に見舞われる最悪のコンディション。
体が冷えるし前は見えづらいし、かなりつらかったです。
上の写真にあるように、もやがかかった状態。
ですので、ご来光は残念ながら見られませんでした…

でも、いい経験になりました。
しばらく、登山時の写真をアップしていきます。

2008-08-14

【予告更新】いま白山にいる予定

(13日に予約更新しています)
14日朝から、白山にのぼっています。
生まれて初めての登山です。不安でいっぱい。


無事に頂上に着き、ご来光を見ることが
できるんでしょうか…

「ブロードバンド君」にたまげました

アメリカ・FCC(連邦通信委員会の略)の
キッズコーナーのホームページに載っている
マスコットキャラ「ブロードバンド君」。




















http://www.fcc.gov/cgb/kidszone/
(左下にいます)

まんまドラえもんですね。
しかもメタボリック体系。
アメリカの公的機関がこんなキャラを…

2008-08-13

画集『アウトサイダー・アート』を見ました

アウトサイダー・アートアウトサイダー・アート


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



これはすごい画集です。
腰が抜ける感覚を覚えました。
背中から腰にかけて、ひゅっと軽くなるような感覚。

書名になっている「アウトサイダー・アート」。
これは、フランス語で「生の芸術」を意味する
「アール・ブリュット」が英訳されたときにできた言葉。
正規の美術教育を受けなかったり、
作品を積極的に発表しなかったり、
メインストリームから外れながらも創作する方々をいうそうです。

中には、恐らく精神を病んでいる方も。
それがすごい。久しぶりに、見ただけで「これは危険!」と感じる
狂気の作品を目の当たりにできました。

最近は狂気の世界から遠ざかっていましたが、
たまーに見るとやはり衝撃を受けます。
たまに見る分にはアリ。自分が生きていることを実感できます。

2008-08-12

崖っぷちのエガを口ずさんでしまう

崖っぷちのエガ



エーガエーガエガ 酒屋の子
クサい海から やってきた
エーガエーガエガ ハゲかけた
43才の 男の子

ピョーンピョン ヒョーコヒョコ
ロケっていいな かけちゃお!
ブーンブン ドーンドン
スタジオいいな こわしちゃお!

あの子を使うと 抗議がふえるよ
パークパク チュッ ギュッ!
パークパク チュッ ギュッ!
あの子が大好き ガッペッペーの

エーガエーガエガ 酒屋の子
新井薬師からやってきた
エーガエーガエガ 芸人だ
伝説ばっかの 男の子



最近話題の「崖っぷちのエガ」。
素晴らしいですね。
本家の歌より、こっちのほうが耳に残ってしまいました。
歌詞がいい。打ち込みました。

iPhoneの使用料金を試算してみました

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0808/05/news102.html

8/5に発表になった、iPhoneの料金プラン改定。
驚きました。かなりいいかも。

------------------------------------------------------------------
ソフトバンクモバイルは同日、パケット定額制を改定。月額最低7280円必要だったiPhoneを同2990円で使えるようにし、ライトユーザーにも気軽にiPhoneを利用してもらう狙いだ。
------------------------------------------------------------------

ただ、
------------------------------------------------------------------
8月利用分から適用する。利用パケット数が最低(2万175パケットまで。1パケット当たり128バイト)の場合のパケット料金は1695円。
------------------------------------------------------------------
この説明が分かりづらかったので、計算してみました。


20175パケット×128B=2582400B÷1024(1KBあたりのB数)=2521.875KB

超ざっくり計算すると、1695円以内におさめるためには
約2.5MBくらいがリミットっぽいです。
ブラウザを極力使わず、重いページは開かず
メールだけを使うようにすれば、何とかなるのかも…

2008-08-11

リリー・フランキーさん、河瀬直美監督トークに行きました

先日、金沢21世紀美術館で開かれた「21世紀塾」の
第一回に行ってきました。
http://g-pan-noldren.blogspot.com/2008/07/blog-post_17.html
(開催をお知らせしたエントリです)

当日券が若干数出るとのことで
開場の1時間前に乗り込み、前売をゲット。

この日の出席者は、リリー・フランキーさん、
映画監督の河瀬直美さん、そしてコーディネーターである
メディアプロデューサーの桑原茂一さん。

ぐっと来たり、「へー」と思ったコメントを抜粋してご紹介します。

■リリーさん
・「金沢は修学旅行以来」
・「さほど自分に興味がなく、どう思われているのかも興味がない。
  それより周りの人たちに興味がある」
・「『東京タワー』を自伝的といわれたのには抵抗があった」
・「自分にヘンな力をいれず気楽にしたほうがよい」
 (くだらないことでクヨクヨ悩んでしまうという参加者の相談に対して)
・「エロトークは突然するほうがよい、多分」
 (さわやかにエロトークをする秘訣を聞かれて、
  この質問をしたのは友人のカレクック!!)
・「何事も身近なフィルターを通したほうがよい、
 そうすることでおもしろくなる」
・「編集者は長い付き合いの人が多くて、
 そのほとんどの人は『一緒にものづくりをしている』という意識が高い」
・「石井輝男監督の『盲獣vs一寸法師』という映画に出演したとき、
 監督にほめられた。セリフを噛んでも
 『もう一回やらせてください』って言わなかったから。
 そのときに、映画は監督のものだと痛感した。
 だから、(今度公開される新作)『ぐるりのこと』の出演依頼を受けた際も
 悩んだけど、監督である橋口亮輔さんが出てほしいっていうから」
・「自分は俳優でもないのに、こんな想像するのはおかしいんだけど。
 人生で一番あこがれるのは、まず何かの映画賞をもらって、
 その翌年、プレゼンターとしてテレながら
 自分の名前を再度読み上げること。
 映画賞受賞者の名前が書かれた封筒の中身を見て、
 テレながら『リリー・フランキー』っていいたい。あほみたいですけど」

■河瀬監督
・「いつかコメディを撮りたい。ずっとあこがれていて、
 以前も撮ろうとしていた。フラダンスの話を。でもそんなとき、
 余命いくばくもない知人から『私を撮ってくれ』と頼まれた。
 数回会ったことがある人だったのに。
 それが『沙羅双樹』につながった」
・「実は映画をそれほどたくさん見ているわけでない。
 初めて映画をつくったリュミエール兄弟の作品は知っているけど」
・「友達は3人だけいるのがベストだと思う」
・「映画をつくるとき、一番気にしているのは
 自分が一番楽しむこと。自分が観客になっても
 楽しめるかどうか、考えている」
 (私が、『映画をつくるとき、一番気をつけていることは?』と
  質問させていただき、そのお答え)
・「映画評論家は、なんとも思わない」
 (私が、『映画評論家をどう思いますか?』と
 質問させていただき、そのお答え)

http://kanazawa.keizai.biz/headline/288/
↑この記事、詳しく紹介してくれています。

今後の自分に生かしていきたい、
「金言」が多かったです。

行ってよかった。
誘ってくれてありがとう、カレクック。

2008-08-10

「アサヒ焼酎研究所」の焼酎が飲みたい

https://www.asahishop.net/14/shochulab/


アサヒビールが、「アサヒ焼酎研究所」というものを
運営しているそうです。

オリジナルでユニークな焼酎を開発・発売しており、
すでに第3弾まで出ています。

第2弾「焼き芋やけた」は完売らしいですが
第1弾「もろみの見た夢」、第3弾「まるでナッツ」はまだ入手可。

500ml2000円前後と決して安くない値段ですが、
「限定」と言われると、ぜひ試したくなる…

特にナッツが気になります。
知人と共同で購入してみようかな。

2008-08-09

鳥肌実閣下、10月、富山来訪

http://www.torihada.com/



ギャグ右翼芸人・鳥肌実閣下が10月富山に来ます!

10/24(金)、富山県教育文化会館。
チケットは前売り3500円、当日4000円、
チケット発売は一般9/13からだそうです。
http://www.torihada.com/kouen_info_hon.htm
※こちらに詳しく載っています
 三島由紀夫とコラボ(?)した写真がすばらしいです
 つうか閣下、体形が微妙…
 

金曜か…がんばって仕事を切り上げて、行こうかな…

タモリさんの弔辞が素晴らしすぎた

故・赤塚不二夫先生の葬儀で
タモリさんが読んだ弔辞が素晴らしい。
名文です。泣いてしまった。

不謹慎かもしれませんが、将来の自分のためにもメモっておきます。

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2008/08/08/02.html

-----------------------------------------------------------------------
弔辞 

8月2日にあなたの訃報に接しました。6年間の長きにわたる闘病生活の中で、ほんのわずかではありますが回復に向かっていたのに、本当に残念です。 

われわれの世代は赤塚先生の作品に影響された第1世代といっていいでしょう。あなたの今までになかった作品や、その特異なキャラクター、私たち世代に強烈に受け入れられました。10代の終わりからわれわれの青春は赤塚不二夫一色でした。 

何年か過ぎ、私がお笑いの世界を目指して九州から上京して、歌舞伎町の裏の小さなバーでライブみたいなことをやっていた時に、あなたは突然私の眼前に現れました。その時のことは今でもはっきり覚えています。赤塚不二夫が来た。あれが赤塚不二夫だ。私を見ている。この突然の出来事で、重大なことに、私はあがることすらできませんでした。終わって私のところにやってきたあなたは、「君は面白い。お笑いの世界に入れ。8月の終わりに僕の番組があるからそれに出ろ。それまでは住むところがないから、私のマンションにいろ」と、こう言いました。自分の人生にも他人の人生にも影響を及ぼすような大きな決断を、この人はこの場でしたのです。それにも度肝を抜かれました。 

それから長い付き合いが始まりました。しばらくは毎日新宿の「ひとみ寿司」というところで夕方に集まっては深夜までどんちゃん騒ぎをし、いろんなネタを作りながら、あなたに教えを受けました。いろんなことを語ってくれました。お笑いのこと、映画のこと、絵画のこと。他のこともいろいろとあなたに学びました。あなたが私に言ってくれたことは、いまだに私にとって金言として心の中に残っています。そして仕事に生かしております。 

赤塚先生は本当に優しい方です。シャイな方です。麻雀をする時も、相手の振り込みであがると相手が機嫌を悪くするのを恐れて、ツモでしかあがりませんでした。あなたが麻雀で勝ったところを見たことがありません。その裏には強烈な反骨精神もありました。あなたはすべての人を快く受け入れました。そのためにだまされたことも数々あります。金銭的にも大きな打撃を受けたこともあります。しかし、あなたから後悔の言葉や相手を恨む言葉を聞いたことはありません。 

あなたは私の父のようであり、兄のようであり、そして時折見せるあの底抜けに無邪気な笑顔は、はるか年下の弟のようでもありました。あなたは生活すべてがギャグでした。たこちゃん(たこ八郎さん)の葬儀の時に、大きく笑いながらも目からはぼろぼろと涙がこぼれ落ち、出棺の時、たこちゃんの額をぴしゃりと叩いては、「この野郎、逝きやがった」と、また高笑いしながら大きな涙を流していました。あなたはギャグによって物事を動かしていったのです。 

あなたの考えはすべての出来事、存在をあるがままに前向きに肯定し、受け入れることです。それによって人間は、重苦しい陰の世界から解放され、軽やかになり、また、時間は前後関係を断ち放たれて、その時、その場が異様に明るく感じられます。この考えをあなたは見事に一言で言い表しています。すなわち、「これでいいのだ」と。 

今、2人で過ごしたいろんな出来事が、場面が、思い浮かんでいます。軽井沢で過ごした何度かの正月、伊豆での正月、そして海外への、あの珍道中。どれもが本当にこんな楽しいことがあっていいのかと思うばかりのすばらしい時間でした。最後になったのが京都五山の送り火です。あの時のあなたの柔和な笑顔は、お互いの労をねぎらっているようで、一生忘れることができません。 

あなたは今この会場のどこか片隅で、ちょっと高い所から、あぐらをかいて、ひじを付き、ニコニコと眺めていることでしょう。そして私に「おまえもお笑いやってるなら弔辞で笑わしてみろ」と言ってるに違いありません。あなたにとって死も1つのギャグなのかもしれません。 

私は人生で初めて読む弔辞が、あなたへのものとは夢想だにしませんでした。私はあなたに生前お世話になりながら、一言もお礼を言ったことがありません。それは肉親以上の関係であるあなたとの間に、お礼を言う時に漂う他人行儀な雰囲気がたまらなかったのです。あなたも同じ考えだということを、他人を通じて知りました。しかし、今、お礼を言わさせていただきます。赤塚先生、本当にお世話になりました。ありがとうございました。私もあなたの数多くの作品の1つです。合掌。 

平成20年8月7日、森田一義
-----------------------------------------------------------------------

不謹慎かもしれませんが、感動させられる内容です…
しかも原稿ナシ、すべてアドリブで読み上げたとのうわさが。


-----------------------------------------------------------------------
タモリは、手にしていた紙を何度も見ながら弔辞を読んでいたが、紙は白紙で、すべてアドリブだった可能性がある。
-----------------------------------------------------------------------

タモリさん、素晴らしいです。

森田一義「弔辞」(YouTube)

2008-08-08

燃え尽きた!FUJI ROCK FESTIVAL (3) Flower Travellin' Band

ちょっと前の話ですが、FUJI ROCKのおさらい。
Flower Travellin' Band。今回のお目当て。

正直、ちょっと不安でした。
昔のまま(レコードやCDで聞いただけだけど)の音を
今聞かせてくれるのかどうか。

ライブが始まる前、
ボーカルのジョー山中が「FTB!」と叫んだときから
その不安は払拭されました。なんて高い声!

1曲目「Make Up」。
ラストアルバム『Make Up』のまんま。
最高です。あまりの感動に泣いてしまいました。

その後、新曲が続き、ちょっとノリづらい。
昔の曲がもうちょっと多いとよかったな、特に
代表曲「Satori Part2」が聞きたかったな
と思っていると、ラストにキター!

ドンドコドンドン、ドドンドン…という、まるで和太鼓のようなリズム。
そこにからむ、石間秀機のエレクトリック・シタール。
石間さんの機材トラブルがあり、
途中で音が出なくなったのが残念でしたが
それ以外はCDで聞いたまんまのリズムとボーカル。
また泣いてしまいました。

素晴らしいライブでした。
正直、期待以上。不安を感じていた自分がバカだった。
今後のFTBの活躍に期待したいです。
http://www.flowertravellingband.com/
オフィシャルサイトにライブ情報が載ってます。北陸はナシ…

サトリサトリ
フラワー・トラベリン・バンド


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

メイク・アップメイク・アップ
フラワー・トラベリン・バンド


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2008-08-07

レゴみたいなiPodスピーカーを買ったよ








































以前、楽天で見かけて以来、欲しかったiPod形スピーカー。
金沢の示野のヴィレッジヴァンガードで見つけたので
衝動買いしてしまいました。2100円。

これは、電池やバッテリーがいらず、iPodの電源だけで
プレイできるコンパクトスピーカー。
枕元や野外でiPodを聞きたいと思い、購入しました。

音は思った以上に良好。
小さいので、低音は死んでいますがあとは期待以上。
そして音が大きい。もうちょっと小さくてもよかったくらい。

ただ、このお手軽さ、コンパクトさは最高。
バーベキューのときなどに活用したいです。

2008-08-06

クレイジーケンバンドが10月、富山に

http://www.crazykenband.com/

クレイジーケンバンドが10月富山でライブ!

10/25(土)
高岡市民会館(富山) 

開場18:00 開演18:30
全席指定6300円税込

一般発売日:8/9(土)
問合せ:キョードー北陸チケットセンター025-245-5100
イイネ!ちょっと行きたい!

ZEROZERO
クレイジーケンバンド


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
↑このニューアルバムのレコ発ツアーらしいです

iPhoneをさわってみました

最初の画面。

















私のブログを表示したところ






















友達のカレクックがiPhoneを買ったのでさわらせてもらいました。

こりゃすごい!!

インターフェースがすごい!!
タッチパネル、想像以上に快適な操作性でした。

Safariをタッチパネルで操作する感覚。
写真が指の動き次第でスライドショーになったり
画像の拡大・縮小ができたり。
全く今までのケータイとは違う!

はじめてiPodのクリックホイールをさわったときのような
新鮮な感動を覚えました。

Appleは、そういった技術が本当にすばらしい。
単純に、子どもが触っても、オタクが触っても
「わっ、なんだこりゃ、すげえ!」と思えるようなインターフェース。

まずい、欲しくなってきた…
ちなみに、カレクックによると「月々最低1万円」だそうです。
きついな。

2008-08-05

花火を見てきました
































先日、金沢で花火大会がありました。
北陸中日新聞が主催したもの。

写真を撮りましたが、やっぱりうまくいかない。
しょぼく見えてしまいますね。
Posted by Picasa

Ad

AD