2017-12-01

超本格派の味に驚愕 社会福祉法人経営「行善寺やぶそば」(松任)

社会福祉法人が経営する施設の中に
お蕎麦屋さんがあるらしく行ってみました。

http://www.bussien.com/gyozenji/soba.html

佛子園という社会福祉法人です。

ここ、前から飲食事業を手がけており
「鬍鬚張魯肉飯」(過去記事)もここの経営だとか。
障害者さんの就労支援の一貫らしい。

で、ここの「やぶそば」ですが
障害者さんのコミュニティセンターのような場所の中にあり、
そういう方がたくさんいます。
ですので正直ちょっと驚きました。突然話しかけられたし。2回。


「障害者施設内の社食を一般に開放、でも超本格派」
という印象を受けました。




そばはめっちゃお手頃なのに、本格的です。




かけそば・せいろは各500円!



かきあげせいろで700円というお手頃さです。



そばはブータン産のものを使っているらしいです。
韃靼そばだったか。
味が濃い!そしてそばつゆもおいしい。
「かえし」にこだわってるらしいです。


かき揚げはエビがごろごろ入ってます。
かなりでかい。



一品料理にもこだわってて
この店はどこを目指してんのかな?と思いましたが
障害者がご家族にいる方にとって
すごくいい空間なんじゃないかと感じました。
家族連れで過ごせるうえ、お料理は本格的だなんて。

Ad

AD