2018-05-18

5月15~17日に開催される「あぶり餅神事」



野町にある神社「神明宮」。

ここで毎年5月15~17日、そして10月15~17日に開かれるのが
「あぶり餅神事」です。

ひし形に切った餅をお守りにするほか、
その名の通りあぶった餅も売られます。

HPによると
三百年以上続く全国只一つの悪事災難厄除伝統特殊神事
だそうです。
ですからかなり多くの人が集います。
それでもあぶり餅はすぐ買えます。

1本150円、いわゆる縁起物ですが
これが縁起物としてはかなりおいしい。



甘めで生姜がきいた味噌ダレをつけたうえで
あぶってあります。
餅が薄めで香ばしく食べやすい。
縁起物なので1本でいいのですが
2~3本ぺろりと食べられそうなくらい、おいしい。



焼いてない状態のものが
お守りとして売られています。
1本500円。

家守りで、半年間かざっておくとよいそうです。
ひび割れや欠けることは、むしろ
この餅が身代わりになってくれたということらしい。






そしてちょっとですが屋台も出てます。
りんごあめも小さいので200円と
テキ屋価格より全然お手頃。
なんか昭和な雰囲気です。




9:00から夜8:00までやってるので
会社帰りにも寄れます!

Ad

AD