2017-10-20

ランチでラーメンとチャーハン ナチュラルチャイニーズ風(森本あたり)



久しぶりにナチュラルチャイニーズ風を訪問。
過去記事

最近むすめの卵アレルギーの治療が順調で
「二次製品」、つまり卵を使ったあれこれが解禁。

風のラーメンは麺に卵を使っていますが、もうOK。

というわけで頼んでみました。


まず前菜。
かぼちゃのドウチー(?)炒め。
野菜自体の味が濃く、ドウチーの味に負けてない。

そしてラーメン、1種類だけ、週替りのようです。
「薬膳ラーメン」でした。

これにライスとスープもつきます。

このラーメンが「薬膳」と名乗るだけあって
とってもやさしいお味。
要はタンメンなんですが、野菜自体がおいしく
しかもちょうどよいくたくた加減。
麺はしっかりと味が感じられるタイプ。
スープ全部飲んでしまうほど、薄味で美味でした。

チャーハンも、初めて卵を入れたうえで注文。



えびときのこのチャーハン、
塩味が薄めでコクがあり
いわゆる中華料理屋さんのチャーハンよりさっぱりして食べやすい。


和風中華とも高級中華とも違う、
素材の味が際立つ中華、
ここならではの味が、ランチなら1000円で楽しめます!


Ad

AD