2018-01-29

サンルームに物干し竿かけがない→天井から鎖



今住んでいる家はサンルームがもともとあったのですが、
物干し竿をひっかけるためのツメみたいなもの、
「竿掛け」がないタイプでした。

竿掛けを新たにつけるとなると
1万円近くかかるそうです。

天井のさんから紐などで吊るすのがベストと判断、
さっそくホームセンタームサシへ。

しかし紐の種類が豊富すぎて分からない。
30種類はあるか?値段もピンきり。

店員さんに相談したところ、
「サンルームなら鎖のほうが劣化も少なくいいのでは?」とのこと。
なるほど!

鉄製の安いもので十分だそうで、
買って帰り早速設置。




強度はばっちり、これならサンルームの強い日差しも耐えられそう。
ただ吊るしてあるだけなので、
洗濯物を干すときにゆれます。
ですのでやっぱりほんとは竿掛けをつけるか、
サンルームの中に物干し台をセットしてしまうのが理想です。

鎖の場合は見た目がシンプルなのと
何よりもそのコスパのよさ。
1000円~2000円でできます。設置も一瞬だし。

Ad

AD