2018-02-02

カナル型イヤホンを無理やりインナーイヤーっぽく使う

ずっと欲しかったワイヤレスイヤホンを買いました!




JVCの3000円程度のリーズナブルなモデルです。
量販店で買いましたがAmazonと大差ない値段でした。ほぼ一緒かな。

ただBluetoothイヤホンは、いわゆる「カナル型」がほとんど。
耳栓タイプ。


もうちょっと外の音が聞こえるようにしたい。

改良してみました。
といっても大げさなことではなく、

このインナーイヤー型のスポンジを無理やりはめるだけです。

ただのスポンジなのでグイーっと入れれば
中心部に穴があいて



こんなふうになります。


正直つけ心地はいまいちなので、
片方だけでもカナル型のシリコンをつけたほうがよさそう。

そして音もシャカシャカになります。
通常の使い方なら、しっかりと
ベース音がきいていたのが、高音部分しか音がしない。
例えるなら昔のポータブルレコードプレイヤーのよう。

それでもカナル型よりは快適です。
音漏れの心配も、インナーイヤー型よりは減ります。

苦し紛れな改造なのですが、
カナル型を使いつつウォーキングしたい人などには
特にいいのでは。
原価も108円だし。

Ad

AD